予定に振り回されるのではなく、自分が予定を作るのが、私の「はたらきかた改革」

3時35分

昨日 また1日のルーティン内容を組み変えてみた。

午後からのデスクワーク時間に、居眠りしてしまっていることが時々あるからだ。

切羽詰まっている仕事がないときは、無駄な時間を過ごしてしまうことが少なくない。

 

わたしのようなパラレルワークのフリーランスは、いつもやることが違う。

だからルーティンを作るのが実際すごく難しい。

今までなんどもトライして失敗してきたのは、怠け者の性格だけではなく、そのせいも大きい。

作っても作っても、定着する前に物理的に壊れてしまうのだ。

 

だから、今回のように、ルーティンを作り、継続する土台ができたのは、正直、コロナさんのおかげでもある。

せっかくできたこの習慣を、これからも少しずつ変化させながらも、継続していかなければ。

 

つまり、アフターコロナ・ウィズコロナの私のはたらき方は、

「予定に合わせてルーティンを作る」のではなく「自分のルーティンの中に、予定を入れていく」というね。

 

予定に振り回されるのではなく、そこはもっと自分中心主義を貫いて行く。

このフリーランスの醍醐味が、どうして自分に出来ていなかったのか、とも思う。

それはきっと「自分のルーティンがなかったせい」なんだろうな。

 

とにかく、緊急事態宣言が解けた今後は、そんな生き方を実験していこう。

今日を最高の日にしよう。

ありがとう。

 

Designer of fashion at work

最後までお読みくださりありがとうございます。この日記は朝15分で書く「継続チャレンジ」ブログです。15分縛りのため乱文ですが、いつか『1分で読める、ちょっとだけ役に立つ日記』が書けることを目指して精進します。ほぼ毎日午後4時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください