□エクササイズをルーティンに導入してみた

最近あまりに太ってきた。

どう考えても赤信号だ。

特に胴回りがかなり醜い状態になってきている。

ということで、まずはラジオ体操とエクササイズをアプリでルーティンに入れてみた。

 

□ほんの数分でも身体を動かすと気持ちがいい

ラジオ体操は、以前すごく気に入っていたアプリがあってかなり続いていた。

にもかかわらず、そのアプリがなくなってしまってからは ラジオ体操習慣も終了した。

そのアプリほどラジオ体操が習慣化できるものがほかになかったからだ。

 

最近は、アレクサがリマインドしてくれるようになったので、別のアプリでも続けられる予感。

1回試してみただけでも、とても気分がよかった。

この「気持ちよさ」が、継続できる重要なポイント。

続かないルーティンはこの気持ちよさが足りないのだ。

 

□人生を動かすのと体の細胞が動いているのは連動している

少し身体を動かすと、血流が巡ってアタマもスッキリ、身体も軽い。

人生を動かすことと、身体を動かすことは、無意識レベルでつながっているのかもしれない。

 

□わたしは運動を日課にしている人だ

四行日記は、最後に、それが出来ているものとして宣言をしなければいけないというルールがある。

でもこうしてブログとして書くと、どうも

「できたらいいな」「やろうと思っている」 という表現にお茶を濁したくなってしまう自分がいる。

 

これが「選択力」の弱さを招いている、というのは無きにしもあらず。

小さなことでも恥を捨てて宣言していく力というのが大切なのかもしれない。

 

ということで、今日からは宣言できる自分になろう。

宣言して出来なかったとしても、だれに迷惑をかけるわけでも叱られるわけでもないのだ。

 

5時59分 かなり余裕ありの15分で書けた。

今日が最後の1日だとしたら、わたしは今日をどんなふうに過ごすのだろう。

ありがとう

Woman exercising on exercise mat

ご訪問ありがとうございます。この日記は朝15分で書く「継続チャレンジ」ブログです。根性なしですぐ挫折しますが、いつか『1分で読める、ちょっとだけ役に立つ日記』が書けることを目指して精進します。ほぼ毎日朝4時更新。

飽き性なわたしをそれはそれで認めて、毎月テーマを決めて投稿してみることにしました。7月は「四行日記」を意識して書いてみようと思います。それさえすぐ忘れそうなのでここにメモ。7月は四行日記を極める目標!