□海外ドラマを見だしたらとまらなくなってしまう

海外ドラマが本当に心から好きなのか、と言われるとそうでもない。

だとしたら時間を埋めるためにつけてしまうのか。

これが日本のドラマなら、つまらなくなってプチっと消してしまうかもしれない。

でも、一話一話が映画並みに本気で作られた海外ドラマはそういう選択肢をなかなか与えてくれない。

誘惑になかなか抗えないダメな自分がいる。

恐るべし中毒性の「アマゾンプライムビデオ」

 

□ドラマをポチッと止められるとき、止められない時

それでも途中でプチっと消してしまえるときがある。

比べてみると、

身体が元気なときは、止められる。

だるかったり疲れたりしているときは、切ることはおろか、つぎつぎと見てしまったりしているようだ。

 

□やってしまうことには理由がある

つまりわたしは「疲れ」のリフレッシュにドラマを用いることも少なくないということ。

だとしたら、解決方法もあるはず。

別の回復方法の習慣を取り入れることだ。

  • 身体の疲れを感じたり、外から帰ったらまずお風呂に入る
  • 疲れを感じる前に瞑想を取り入れる
  • 1話終わったら次のエピソードは見ないことを死守する

などだろうか

□自分自身という時間を大切にできる人間であろう

 

5時47分 書くのに時間がかかった

無意識が嫌がっているのだろうか。

今日から悪習に立ち向かおう

Close up on the hand of young woman tapping the screen of a smar

ご訪問ありがとうございます。この日記は朝15分で書く「継続チャレンジ」ブログです。根性なしですぐ挫折しますが、いつか『1分で読める、ちょっとだけ役に立つ日記』が書けることを目指して精進します。ほぼ毎日朝4時更新。

飽き性なわたしをそれはそれで認めて、毎月テーマを決めて投稿してみることにしました。7月は「四行日記」を意識して書いてみようと思います。それさえすぐ忘れそうなのでここにメモ。7月は四行日記を極める目標!