本家をググる前に、自分にググる習慣が大事だと思った日

4時19分

少し前、ネットの情報を鵜呑みにして、夜に読書をするルーティンを組んでいた。

「インプットは夜が良い」ということだったが、私の場合、眠すぎて全く実行できず、ひどい自己嫌悪に陥りそうになっていた。

 

最近は午前中に読書時間を組んでいる。

成果は上々。

ちなみにこの日記を書く前にも、5分ほど短い読書をしている。

「アンカー読書」とでも言うべきか。

出来るだけ自分をぶらさないため、指標としている方たちの文章を1〜2分ずつ読むのだ。

 

なんでも「ググればいい」「先にググりなさい」と、よく言われるけれど、わたしはその思考にちょっとアンチテーゼを感じてしまう。

人に聞いたほうがずっと早いことだってあるし、そもそも自分で考えればわかることだってかなりある。

 

わたしは「ググる前に考えなさい」が正しいのではと思う。

例えば、疑問や問題が怒ったとする。

まずは、ググらずあてずっぽうでもなんでも、自分の少ない知識や直感や感覚を総動員して自分の中をサーチする。

その後で本家にググる、というかんじ。

 

こんなことを考えてしまうのは、わたし自身が、考える力、感じる力が以前より衰えている気がしているからかも。

年齢のせいが全くないとはいえないにしても。

 

ともかくこういうことは、自分が実行して証明することが大事だ。

 

ググりたい衝動に一呼吸置いて、まずは自分に相談してみる。

これをおろそかにすると、ないがしろにされた本来の自分は「信じてもらえない」と判断を下し「自信」というものを失いそうな気がする。

 

今日も善き日になりますように。

ありがとう。

Search Searching Online Network Website Concept

最後までお読みくださりありがとうございます。この日記は「コツコツ続ける」ことが苦手なわたしの継続チャレンジブログです。『1分で読める、ちょっとだけ役に立つ日記』を目指して精進中。ほぼ毎日午後4時更新。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください