こんにちは、ダケキヨミです。
今日から、このサイトで発信をしてゆこうと思い、まずは自己紹介から。

Who am I?

今は「人生100年時代」・・・とはいえ、わたくしも、だんだんと残りの時間を考えることに現実味を覚えてきました。

ボーカリスト/ウェブデザイナー/衣裳デザイナー/着付け講師/心理カウンセラー/タロットリーダー/ワードプレス講師

などが、これまで私が主に辿ってきた足跡であり、現在も継続中のキャリアです。

それでもまだ、やりたいことや興味に尽きることはありません。
とはいえ、悲しいかな、実現できる時間は、無情にも刻一刻と減るばかりです。

時間とあらがいながら、欲する想いを、ひとつでも多く、1ミリでも深く、体感して実現したい。

そんな、欲張りで発展途上のわたくしが、
この足跡の記録として、またはドキュメンタリーとして、徒然にまかせて書いていきたいと思います。

わたくしとあなた

おそらくあなたが、わたくしと似た ”奥ゆかしい” タイプの お方だとしても、

本心としては、自分の欲求を、めいっぱい、燃やしてみたい、表現してみたい、と思っていらっしゃるのではありませんか?

いいえ、きっとそのはず。そうでなければ嘘です。

今回は、わたくし自身が、このサイトを自らの【ステージ】と見立てて、“アーティスト”としての模索をしてまいりたいと思います。

面白いかもしれませんし、全くおもしろくないものになるかもしれません。

でも、それも SO WHAT なのです。

思うままに、何にも縛られることなく、自分のために、わがままに進めてまいります。

 

 何を発信するのか?

わたくしの興味のあるものは、10代の頃からほとんど変わっておりません。

音楽と洋服と和服と心理学とWEBとエロティック。

わたくしの経験や知識をつらつら書いていくのもいいけれど、主には、今を生きているわたくしのドキュメンタリーでありたい、と思います。

今、こころ踊るものや、変化していく様を残したい。

そして、「死ぬまで、今 やりたいことをやっている」という夢を実現させて生きたいと思うのです。

 

もしもそれに、あなたがちょこっと、笑えたり、ほっとしたり、生きるヒントになったりしたら、それは最高にしあわせです。

わがままに生きながら、それが自然と誰かの役に立っている、という生き方こそが、わたくしが理想とする生き方なのです。

 

今日もごきげんよう
ダケキヨミ