嶽キヨミのROCKなキモノ部

夢をあきらめないすべての人へ

思い立ったが吉日はホント。いつでも「今から」がベスト・タイミング

239 views
約 3 分
思い立ったが吉日はホント。いつでも「今から」がベスト・タイミング

気づいたら、今年もあと2ヶ月(・o・) 年始に何か目標を立てた人は、 おそらく、かなりゴールに向かって順調に進んでいるはず、ですよね?!

「あれ? 立てた目標ってなんだたっけ??」
と、すっかり忘れていた目標は、忘れたままでOK(笑)。
その方角に進んでいることだけは信じて、あらためて年内に叶えたいことを思い描いてみましょう!

私たちは、日々成長しているんだから、「こうなりたいな~」っていうゴール自体も、日々変化していたって不思議じゃないもの。
だから何度でも 何度でも、作り変えながら、どんどん大きなゴールを夢見ることが出来たほうが、楽しいじゃありませんか。

私は、「もう遅い」っていう言葉に これまでものすごく支配されてきました。残念なことに。

25才の私は、もう25才だ・・・・歳をとりすぎた・・・って思ってたし
30才超えたら、もう30才にもなってしまった・・・って思ったし。。。

今の自分からすると、ひっ叩いてやりたい感じですが(笑)

ともかく、そうやって、いつもいつも「もう遅い」っていう何かと戦ってきた私なんですけど、真実はそんなところにはない。全然違うんですよね。

そんな無駄なストレスを感じている人がいたら、ほんとにほんとに無駄だから、今すぐ 捨ててください。 
もう ほんとにお願いだから捨てて!(笑)

そして、「今から」を生きましょう。

ということで、今日は、ちょっと思考をストレッチさせてみましょう。

【こうだったらいいな〜】と、思うものを、思い浮かべてください。

1年後でもいいですし、年末まででもいいです。
なんなら1時間後でも。

ハイ、今 思い浮かんだものは、この瞬間から叶い始めました。

もちろん自分で「ムリだろうな」と思っているものはNGですよ。
「ムリ」のほうが叶ってしまうので注意して下さい。

夢や目標などを考えるときに、いつのまにかネガティブな言葉が思い浮かんでしまう人は、
「出来つつある」とか「今、突き抜ける手前!」
みたいな言葉に変えてみるといいですよ。 

こんなことを書いている私も、実は 目標を立てるのは苦手。
でも、 夢や目標を想像して、達成することが得意な人になりたいものです。
だって、そのほうが 楽しそうだもの。

途中で放置したものも、一度あきらめたことも、常に「今」がスタート
昨日の続きではないあなたの今日が、最良の始まりの日になりますように!

 

ありがとう

DAKE

(Last Update:2017年3月8日)
240 views

facebook comment

monthly top 6


アンティーク着物スタイリング

ロックな着付けレッスン

手しごとワークショップ 

タロット・リーディング 
自己表現研究科。きものスタイルアドバイザー

Flickr の写真

Le ballet bleu

Mauro Corona

Olive orchard.

ほかの写真